明太子レシピ


トップページ

What's明太子?

ネットショッピング
 ┣梅の香ひじき
 ┣萬両極味
 ┣千両吟味
 ┣直火焼炙りめんたい
 ┣炭火あぶり焼
 ┣博多楽味
 ┣ぷりぷりイカめん
 ┣とんこつラーメン
 ┣めんたい昆布
 ┣博多ソーセージ
 ┣詰合わせ
 ┗昆布三昧
 
お客様の声

カタログ請求

どこで買えるの?

会社概要

送料・支払い方法について

サイトマップ


こだわりレシピ集

梅の香ひじき

「めし友2011」でも紹介!ひじきと、カリカリ梅と白ごまを和えた半生ふりかけです。 梅の食感、しその香りとひじきの風味が、ごはんとの相性抜群です。本家製造元の「味のふく富」が自信をもってお届けする逸品です。
 
 



こだわりレシピ集
HOME≫こだわりレシピ集

明太子レシピ2ページ目へ→
アボガド明太子あえ明太ペペロンソース筍炊き込みご飯辛子明太子和え明太子入り特製雑炊|
明太子ササミ巻
| 明太子と山芋天婦羅 | 明太子丼 |


アボガド明太あえ
材料 <4人前>
・アボガド 2個
・ねぎ 1/3個
【A】からし明太子50g、ごま油大さじ1、しょうゆ大さじ1/2

作り方
(1) アボガドは横半分に切って種を取り、皮をむいて1cm角に切る。ねぎはみじん切りにする
(2) からし明太子は縦に切れ目を入れ、包丁でこそげて中身を出す。
  これをボウルに入れ【A】の他の材料を加えてよく混ぜる。
(3) (2)に(1)のアボガドとねぎを加えてあえ、器に盛る。

フランスパンにのせてカナッペ風にしたり、刻みのりといっしょに白いご飯にのせて食べたりしてもおいしいです。
▲TOPへ戻る


明太ペペロンソース
材料 <4人前>
からし明太子 120g
【A】赤とうがらし1/2本、サラダ油大さじ5、すりおろしにんにく小さじ2

作り方
(1) からし明太子は縦に切れ目を入れ、包丁でこそげて中身を出し、耐熱ボウルに入れておく
(2) 【A】の赤とうがらしは種を取って半分に切り、【A】の他の材料とともにフライパンに入れる
(3) (2)を火にかけ、すりおろしたにんにくをほぐしながら炒める。にんにくがきつね色になったら火を止め、
  熱いうちに(1)のボウルに加え、明太子と混ぜ合わせる。

ゆでたブロッコリーやカリフラワー、野菜スティックなどにつけて食べるほか、湯豆腐や豚しゃぶのソースとして、また、卵と混ぜてスクランブルエッグにしてもおいしいです。
▲TOPへ戻る


明太子入特製雑炊
材料 <4人前>
・ゆで筍 小2本(250g)
・米 3カップ
・だし汁 3カップ
辛子明太子 200g
・椎茸 少々
・人参 少々
・木の芽 少々
【A】酒、薄口醤油、各大さじ3、みりん大さじ1
明太子入特製雑炊

作り方
(1) 米は洗ってざるに上げ、30分ほどおく。筍は穂先と根元をそれぞれ縦半分に切り3〜4mm幅に細切りにする。
(2) 鍋にだし汁を入れて強火で煮立て【A】を加える。(1)の筍と椎茸、人参を加え、蓋をして10分ほど煮る。
(3) ボウルで受けたざるに(2)を移し、具と煮汁に分ける。
(4) 炊飯器に(1)の米、(3)の煮汁を入れ、(3)の具をのせて炊く。
炊き上がったら辛子明太子を100gのせてさっくりと混ぜ合わす。
(5) 器に盛り、お好みに応じて木の芽などを散らして出来上がり。


明太子入特製雑炊
材料 <2人前>
・大根、ねぎ 適量
・ご飯 200g
・だし汁 400cc
辛子明太子 100g
・卵 2個
明太子入特製雑炊

作り方
(1) 大根、ねぎなどお好みの野菜(適量)を薄く、小さく切る。
(2) ご飯(2人前約200g)はザルに入れ、流水で手早く洗って粘りけを落とし、水けをきる。
(3) 土鍋又は鍋に出し汁(2人前約400cc)と(1)の大根、ねぎなどを入れ、強火にかけて煮る。
(4) 野菜に火が通ったら調味料で味付けし、ひと煮立ちしたら(2)のご飯を加えて煮る。
(5) ご飯がふっくらとして柔らかくなったら、辛子明太子(2人前約100g)を入れて、とき卵を全体に流し込み、みつばを散らして火を止め、蓋をして少し蒸らして半熟状に仕上げる。
  ※お正月の残ったお餅を焼いて入れてもおいしくお召し上がりいただけます。

この料理にはクッキング辛子明太子がおすすめです。
▲TOPへ戻る


明太子ササミ巻
材料 <1人前>
・ササミ 1枚
・海苔 1/4枚
・大葉 1枚
辛子明太子 10g
・レモン 1/12個

(焼き)
作り方
(1) ササミをカンノン開きにする。
(2) その上に焼き海苔、大葉、辛子明太子をのせ鳴門に巻き、爪楊枝で止める。
(3) フライパンで表面を焼き、レンジで火を通す。

(天婦羅)
作り方
(1) 同上の要領で爪楊枝で止めた後、天婦羅にする、レモンを添える。
焼きと天婦羅では違う食感が楽しめる。
あっさりとしたササミと明太子の粒々感と辛さが合っている。
明太子ササミ巻
焼き
明太子ササミ巻
天婦羅

この料理にはクッキング辛子明太子がおすすめです。
▲TOPへ戻る


明太子と山芋天婦羅
材料 <1人前>
バラコ明太子 10g
・小麦粉 適量
・レモン 1/12個
・海苔 1/4枚
・長芋 20g
明太子と山芋天婦羅

作り方
(1) 長芋の皮をむき、4ミリ幅に筒切りにする。
(2) 小麦粉振りバラコの明太子を表面に2ミリ位塗り、二枚を合せ海苔で巻き天婦羅の衣で揚げる。
  ※とろっとした山芋の食感と明太子の辛さと粒々感が絶妙にマッチ。

この料理にはクッキング辛子明太子がおすすめです。
▲TOPへ戻る


明太子丼
材料 <1人前>
バラコ明太子 15g
・玉子 1個
・切海苔 5g
・大葉 1枚
・正油 20cc
・めし 200g
明太子丼

作り方
(1) 目玉焼きのやわらかめ(白身が固まり始める)を作る。
(2) 御飯を丼に注いで、バラコの明太子をのせその上に、目玉焼きをのせ切海苔と刻み大葉を乗せ、醤油を少し掛け食する。
  ※手軽にできる。あつあつの内に食べるのがおすすめ!

この料理にはクッキング辛子明太子がおすすめです。
▲TOPへ戻る
明太子レシピ2ページ目へ→



株式会社 ふく富 〒812-0897 福岡市博多区半道橋2丁目6番34号 TEL(092)451-1910/FAX(092)411-5912 E-mail : info@fukutomi.co.jp